HOME > KARADAに関するキーワード > アロマテラピー 香りのある暮らし

KARADAに関するキーワード

< アロマテラピー 吸入法  |  一覧へ戻る  |  アロマテラピー 基材 >

アロマテラピー 香りのある暮らし

精油を暮らしに取り入れる方法を紹介します。

 

ルームフレッシュナー(室内用スプレー)

 

においの気になるところや香らせたいところにスプレーします。

精油の殺菌・抗菌作用により、室内の空気清浄などにも利用できます。

 

※作り方

①スプレー容器に無水エタノール5mlを入れ、そこに精油を3~5滴を加えてよく混ぜ合わせます。

②精製水45mlを加え、よく振って混ぜます。使用時にはよく振るようにします。

 

お風呂の掃除に

 

ラベンダー精油、ユーカリ精油やオレンジ精油を使って上記のようにスプレーを作ります。

それを使って掃除すると汚れやカビが落ちやすくなります。

 

掃除機に

 

紙パックに精油を1滴つけます。

またはティッシュペーパーに精油を1滴つけて掃除機に吸い込ませます。

上記により、排気を爽やかにしてくれます。

 

ぞうきんがけに

 

バケツの水に精油を1~2滴入れよく混ぜて使用します。

 

名刺や手紙の香りづけ

 

化粧用のコットンに精油を1滴つけてレターセットや名刺と一緒に小箱に入れてしばらくおきます。


< アロマテラピー 吸入法  |  一覧へ戻る  |  アロマテラピー 基材 >

このページのトップへ