HOME > お知らせ

お知らせ

肌の新陳代謝

今週の○×クイズは…

 

「常に生まれ変わっている肌、そのサイクルは約28日」○か×か?

 

人間の肌は常に新陳代謝を繰り返しています。

 

 

では前回のクイズ

 

「『8020キャンペーン』とは80歳になっても20本の歯を残すことを目標とするキャンペーンのことである?」の答えは…
 
もちろん○です。
 
厚生労働省が1993年から推進しているキャンペーンですが、今回のクイズは簡単でしたね。
 
健康な歯を保つには毎日の歯磨きが大切なのは言うまでもありませんが、そのコツは力を入れすぎず優しく丁寧に磨くこと。
最低でも10分はかけたほうがいいそうです。
 
また、歯石は歯磨きでは落とせないので、歯科医で定期的にとってもらいましょう。
 
外出などで歯磨きができないときは、食後にお茶を一杯飲むと、歯周病菌を殺し口内を清潔に保てますよ。
 

臨時休業のお知らせ

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら10月11日(日)は臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承のほどお願いいたします。

 

 

ojigi_man.png


8020キャンペーン

今週の○×クイズは…

 

「『8020キャンペーン』とは80歳になっても20本の歯を残すことを目標とするキャンペーンのことである」○それとも×?

 

厚生労働省が1993年から推進しているキャンペーンですね。

 

 

では前回のクイズ

 

「ミカン、酢の物、梅干しはカルシウムの吸収を助ける?」の答えは…
 
○ですよ。
 
骨粗鬆症の予防に必要なカルシウム、難点は体内で消化されにくいため吸収率が低いことです。
ですので、カルシウムはただ摂るだけではダメで、体内に効率よく吸収する「吸収剤」を摂る必要があります。
 
そこで一番効果的な吸収剤がクエン酸。
ミカンなど柑橘系の果物や酢の物、梅干しなどは最適です。
 
カルシウムとクエン酸で元気な骨をつくりましょう。
 

 


カルシウムの吸収

今週の○×クイズは…

 

「ミカン、酢の物、梅干しはカルシウムの吸収を助ける」○か×か?

 

骨粗鬆症の予防に必要なカルシウム、難点は体内で消化されにくいため吸収率が低いことです。

 

 

では前回のクイズ

 

「ヒザや股関節の痛みを改善するのに必要な成分はカルシウム?」の答えは…

 

なんと×です。

 

骨を強くするためにカルシウムは大切なミネラルですが、関節の痛みは骨と骨のクッションの役目を果たす軟骨がすり減って炎症をおこすことが主な原因です。

そして、軟骨や皮膚の材料となるのはグルコサミン。

なのでヒザや股関節の痛みの改善が期待できるのはカルシウムというよりはグルコサミンなのですね。

 

ただし、ブドウ糖とグルタミン酸からつくられるグルコサミンは、加齢とともに体内でつくるのが難しくなるため、最近ではサプリメントを利用する人が多いようです。


関節痛

今週の○×クイズは…

 

「ヒザや股関節の痛みを改善するのに必要な成分はカルシウム」○か×か?

 

関節の痛みの原因は…?

 

 

では前回のクイズ

 

「肌の新陳代謝がもっとも盛んになるのは午後10時~午前2時の時間帯?」の答えは…

 

○でした。

 

なので、肌の健康を考えれば午後10時までに就寝するのがベストと言えます。

実際に10時に寝るのが難しいとしても、この時間帯にすこしでも睡眠がとれるよう心がけましょう。

 

最近、大人のニキビが増えているそうですが、その改善には糖分が多いものやアルコール、油っこいものや刺激の強いものを控え、栄養バランスのよい食生活と早寝早起きが大事ですよ。


肌の新陳代謝

今週の○×クイズは…

 

「肌の新陳代謝がもっとも盛んになるのは午後10時~午前2時の時間帯」○それとも×?

 

大人のニキビの予防・改善には新陳代謝が盛んになる時間帯に少しでも多くの睡眠をとることが大事です。

 

 

では前回のクイズ

 

「肥満の目安となるBMIの算出方法は体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)である?」の答えは…

 

○ですよ。

 

例えば身長165cmで体重が58kgの方なら、58÷1.65÷1.65=21.3となります。

日本肥満学会ではBMIが18.5~25を標準とし、それ以上を肥満、それ以下を低体重としています。

 

過度の肥満は生活習慣病の原因になりますから、高カロリー食の摂り過ぎには注意しましょうね。


BMI

今週の○×クイズは…

 

「肥満の目安となるBMIの算出方法は体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)である」○か×か?

 

日本肥満学会ではBMIが18.5~25であれば標準としています。

 

 

では前回のクイズ

 

「お茶は鉄分の吸収を助ける?」の答えは…

 

×でした。

 

実はお茶や紅茶に含まれるタンニンは鉄分の吸収を妨げます。

 

そして、鉄が不すると、疲れ、冷え、肩こりなどの症状が現れやすくなります。

 

鉄が豊富な食品には、ほうれん草、ひじき、豚レバーなどがありますが、吸収を妨げる食品との食べ合わせに注意しながら、バランスよく摂る食生活を心がけましょうね。


鉄分

今週の○×クイズは…

 

「お茶は鉄分の吸収を助ける」○か×か?

 

お茶や紅茶にはタンニンが含まれています。

 

 

では前回のクイズ

 

便秘を解消してくれるものといえば食物繊維ですが、バナナは特にその効果が高い?」の答えは…

 

○です。

 

便秘に食物繊維が効果的なのはご存知と思いますが、食物繊維には「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類があります。

便秘予防にはこの2種類をバランスよく摂ることが大切で、「不溶性」が多く「水溶性」が少ないと便が固くなって出にくくなります。

 

バナナは両方の食物繊維をあわせもった食品なので特に便秘解消におすすめです。

あと、トウモロコシも同じくおすすめですよ。

 


食物繊維

今週の○×クイズは…

 

便秘を解消してくれるものといえば食物繊維ですが、バナナは特にその効果が高い」○か×か?

 

食物繊維には「水溶性」と「不溶性」の2種類があります。

 

 

では前回のクイズ

 

「冷えや疲れには炭酸水がいい?」の答えは…

 

○ですよ。

 

炭酸水を飲むと、体内に二酸化炭素(CO2)が増えるので、体は酸素(O2)を体内にたくさん取り込もうとします。

すると、酸素を取り入れるために呼吸は深くなり、体内は活性化し、血流がよくなります。

その結果、体を温めることも期待できるのですよ。


炭酸水

今週の○×クイズは…

 

「冷えや疲れには炭酸水がいい」○か×か?

 

炭酸水を飲むと、体内に二酸化炭素(CO2)が増えます。

 

 

では前回のクイズ

 

「白湯を飲むと元気になる?」の答えは…

 

○です。

 

白湯は体内に浸透しやすく腸にすばやく行き届くので、身体を効果的に温めます。

そして、身体が温まると血流や代謝がよくなり、免疫力がアップしやすくなります。

 

腸の働きがにぶると老廃物を溜め込みやすくなるので、朝起きたときに白湯を一杯飲んで腸を活性化させるといいですよ。


<<前のページへ1234567891011

アーカイブ

このページのトップへ