HOME > お知らせ > 今週の○×クイズ > 難聴

お知らせ

< 記憶力  |  一覧へ戻る  |  迷い道 >

難聴

今週の○×クイズは…

 

「軽い騒音も長く聞くと難聴になりやすい。」○か×か?

 

疲れ目の人は多いと思いますが、疲れ耳はあるのでしょうか?

 

 

では前回のクイズ

 

「しっかりと記憶するには、覚えた後すぐに寝る?」の答えは…

 

○です。

 

記憶には「短期記憶」と「長期記憶」があり、新しい情報はまず「短期」に入れられ、その中から一部が「長期」に移されます。

こうして「情報」が「記憶」として定着するわけですが、記憶の定着は深い睡眠状態のときに行なわれていると考えられています。

ですから、しっかりと記憶するには覚えた後に寝たほうがいいのです。

 

あと、起きていると次々に余分な情報が入ってしまう、というデメリットもあります。

 

この他に「思い出す訓練をくり返す」とか「間隔をあけて覚える」などの方法も有効ですが「一夜漬け」はオススメできませんよ。


カテゴリ:

< 記憶力  |  一覧へ戻る  |  迷い道 >

同じカテゴリの記事

迷い道

今週の○×クイズは…

 

「山で道に迷ったら、飲み水が確保できる沢伝いに下って里に出る。」○か×か?

 

下りは登りよりは体力的に楽ですが…?

 

 

では、前回のクイズ

 

「軽い騒音も長く聞くと難聴になりやすい?」の答えは…

 

○です。

 

工事現場などの騒音は短時間でも耳を疲労させ聴力を落としますが、これは耳の中で音をキャッチする「有毛細胞」が疲労するためです。

そして、軽い騒音だとしても長時間聞き続けていると、耳が休めないため有毛細胞の疲れが蓄積して難聴になる危険性が高まるのです。

 

聴力を保つにはきちんと耳を休ませることが大事で、テレビやラジオなどをつけたまま寝る習慣は難聴のもとなので避けましょう。


記憶力

今週の○×クイズは…

 

「しっかりと記憶するには、覚えた後すぐに寝る。」○か×か?

 

いよいよ受験シーズンも佳境に入っていきますね。

一夜漬けで頑張ろうとしている人もいるかもしれませんが…?

 

 

では、前回のクイズ

 

「コラーゲンを食べると肌の保湿力が高まる?」の答えは…

 

×でした。

 

そもそもコラーゲンは動物性のタンパク質なのですが、食べれば消化されてバラバラになり、吸収されるときにはすでにコラーゲンではなくなっているのです。

つまり、食べたり飲んだりしたコラーゲンが直接的に肌に働きかけて、保湿力を高めることはありません。

 

ただし、コラーゲンも他のタンパク質と同様に筋肉や骨の元になりますので、長期にわたって摂り続ければ、体内で合成されるコラーゲンの量が増え、しっとりとした肌になる可能性はあります。

 

結論としては、安易に即効性を期待するのだけは、残念ながらムリがあるということです。


コラーゲン

今週の○×クイズは…

 

「コラーゲンを食べると肌の保湿力が高まる?」○か×か?

 

「飲んだ翌朝には肌がツルツル!」などと宣伝している商品をよく見かけますが…?

 

 

では、前回のクイズ

 

「目を休めるには、ぼんやりと空を眺めるとよい?」の答えは…

 

×です。

 

目の筋肉をリラックスさせるには遠くのものを見つめるのは有効です。

 

ただし、空などをぼんやりと見ているときには、目は1mくらい先にピントを合わせてしまうので、筋肉はリラックスしないのです。

 

たとえば雲など、遠くにある「モノ」を意識してピントを合わせるのがコツですよ。


眼精疲労

今週の○×クイズは…

 

「目を休めるには、ぼんやりと空を眺めるとよい?」○か×か?

 

ぼんやりしているときにピントはどの辺にあっていると思いますか?

 

 

では前回のクイズ

 

「食物繊維には大腸がんを予防する効果がある?」の答えは…

 

×です。

 

最近では「必ずしも食物繊維が大腸がんを予防するとはいえない」という説をとる研究者が増えています。

 

ただし、がん予防に食物繊維を摂ることは無駄ではありません。

食物繊維が豊富な野菜には抗酸化物質などが含まれているため、結果的にさまざまながんの予防になります。

また、野菜をたくさん摂る人は、一般的に健康に対する関心が高いという側面もあります。

 

なので答えを「○」としても、あながち間違いとは言いづらいのですが、正しいメカニズムとしては「×」とするのが正解となります。

 

 


食物繊維 その2

今年最初の○×クイズです。

 

「食物繊維には大腸がんを予防する効果がある?」○か×か?

 

食物繊維は便秘の種類によっては予防に効果的ですが・・・

 

 

では前回のクイズ

 

「歯周病にかかっていてもあまり痛みは感じない?」の答えは・・・

 

○です。

 

歯周病は虫歯のような痛みを感じずに歯が抜けてしまう恐ろしい病気です。

 

その原因はお口のケア不

 

まず、歯こうが歯に付着することで歯茎が炎症を起こし、腫れあがると歯との間に隙間ができて、そこに毒素を出す悪い菌が住み着きます。

そして、この毒素が刺激になって歯を支えている歯槽骨が溶けてしまうために歯が抜けてしまうそうです。

 

ただし、歯茎が腫れた「歯肉炎」の段階なら、完全治癒も可能ですので早めに歯科医に相談しましょう。


このページのトップへ